『たんもし』こと『探偵はもう、死んでいる。』に、アリシアという女の子が登場します。

ロンドン編で切り裂きジャックの殺人が騒がれ調査をする中、君塚たちの前に現れた女の子ですね。

彼女は記憶を失っているようですが、それは一体なぜなのでしょうか?

彼女の正体や過去に何があったのか、シエスタとの関係性についても解説していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう。

こんな方におすすめ!
・アリシアって何者?
・アリシアは過去に何があったの?
・アリシアとシエスタにはどんな関係が?

探偵はもう死んでいる:アリシアの正体は?

まずは、アリシアの正体について見ていきましょう。

アリシアの正体は切り裂きジャック!

当初、切り裂きジャック事件の犯人はケルベロスという男が疑われていました。

その男はSPESの一員であり、人間の心臓を食い荒らす人造人間でした。

鋭い嗅覚を持ち、食べた心臓の持ち主の能力に擬態する能力を持っているので、次々と顔を変えて移動できるわけですね。

ところが、真相は違いました。

シエスタと君塚は、真犯人はアリシアだと推理したのです。

アリシアといえば、事件の調査をしているシエスタと君塚の前に現れた記憶を失っている少女ですよね。

たんもし:アリシアの過去

アリシアとシエスタの関係

まとめ