鬼滅の刃・須磨(すま)がかわいい!人気の理由やバイの設定についても

鬼滅の刃・遊郭編に登場する須磨(すま)

鬼殺隊の音柱・宇髄天元(うずいてんげん)の嫁の一人ですが、可愛いシーンが多いですよね!

今回はそんな可愛い須磨に対するネット上の声や、どうして須磨に人気があるのかについて解説していきます。

また、須磨のバイセクシャルという設定についても見ていこうと思います。

さっそく見ていきましょう!

この記事でわかること
・須磨の年齢や性格、ネット上での須磨への反応は?
・須磨が人気の理由は何?
・須磨がバイセクシャルって本当?

鬼滅の刃・須磨(すま)がかわいい!

まずは、須磨のプロフィールや可愛いといった声から見ていきましょう!

須磨の年齢や性格は?

須磨は19歳で、天元の4歳年下です。

彼女は天元の3人の嫁のうちで最も若く、なんと11歳のときに結婚しているのです。

11歳って完全に小学生じゃん!!

須磨は黒髪を長く伸ばして可愛らしい見た目見た目をしています。

その性格は弱気で泣き虫。

天元と結婚するときも、本当は妹が嫁ぐはずでしたが、自分が結婚したいといって泣き喚いたせいで須磨が嫁ぐことになったのです。

忍でもある須磨ですが、上の2人の嫁とは違い実力はそこまで高くなく、自身も「あまり戦えない忍」「味噌っかす」「戦闘では一番死にそう」と言っています。

少々頼りない須磨ですが、遊郭編では任務として吉原に鬼の潜入捜査に赴いています。

男の天元では客として出入りすることしか出来ませんでしたが、代わりに花魁(おいらん)となって危険な場所に潜入したところから、天元の役に立ちたいという思いはあるようですね。

須磨が可愛いという声

続いて須磨がかわいいというネット上の声を見ていきましょう!

他にも須磨が可愛いといった声は多く、その人気が伺えました。

天元の嫁は3人とも可愛い見た目をしていますが、特に須磨の人気が多かったように感じました。

しっかり者でまとめ役の雛鶴(ひなつる)、気性が荒くちょっとキツい性格のまきをとは違い、泣き虫であまり自信のない須磨は守ってあげたいという可愛さがあるからなんじゃないかと思います。

アニメでも須磨の可愛い姿に期待したいですね!

須磨が人気の理由

続いて、須磨が人気の理由について解説していきます!

顔や見た目がかわいい!

まず須磨の人気の理由は、見た目の可愛さがあるでしょう。

天元の妻は3人いますが、その中でも須磨の見た目がかわいいですよね!

眉毛が垂れていて幼さの残る顔立ちや雰囲気がいいですね。

須磨は潜入捜査で吉原に行きましたが、数か月で花魁にまで昇格しています。

忍としての実力で役に成りきっていたのかもしれませんが、須磨のビジュアルがいいのも大きな要因となっていそうですね。

泣き虫で弱気なところがかわいい!

そして須磨が気が弱くて泣き虫なところも、彼女が人気なポイントです。

雛鶴やまきをはしっかりしていたり気が強かったりしますが、弱気で泣き虫の須磨は守ってあげたいと思わせられるんでしょうね。

ビービーいつも泣いてる須磨ですが、そんな姿がかわいいという声が多かったです。

天元が毒に侵され、最後に遺言を残そうとしたところで「いやあああ死なないでえ」と泣き叫び、まきをからうるさいと殴られてさらに泣くシーンもかわいかったですね。

元々須磨は天元と結婚する予定はなく妹が嫁に行くはずでした。

しかし天元とどうしても結婚したかった須磨が泣きじゃくり、須磨が嫁に行くことになったのです。

須磨の泣き顔はチャームポイントですが、泣き虫だったおかげで天元と結婚できたというのも不思議な話ですよね~。

少し天然なところがかわいい!

そして、須磨の天然なところがかわいいという声もありました。

天元が上弦の陸の鬼との戦いで毒を喰らい、死にかけるシーンがありました。

遺言を残そうとするも須磨に阻まれ、止めるなとまきをとの喧嘩になりましたよね。

その後、禰豆子が血鬼術「爆血」によって天元の毒が浄化され、天元は無事一命をとりとめました。

このとき須磨は禰豆子が天元を燃やしたと勘違いして、「火葬は早すぎる」と怒っています。

天然ですよね。w

そんな早とちりする天然な須磨が可愛いんでしょうね!

須磨のバイ設定について

そんな可愛い須磨ですが、大正コソコソ噂話によると、どうやら男性と女性どちらも好きなんだとか。

いわゆるバイセクシャルってやつですね!

この設定にも、ネットでは喜びの声が・・・w

ちょっと見ておきましょう。

見ていくと驚いたという声や嬉しいといった声、さらに興奮したという人もいるほど。w

若いうちから天元に嫁ぎ、そこからおそらく浮気はしていないでしょうから(笑)、10歳ぐらいまでに女の子を好きになったことがあったんでしょうね。

明治時代、海外のキリスト教文化が流入し女性同士の恋愛が否定されるようになったので、大正時代でもバイセクシャルは周囲から非難される対象になっていたのかもしれません。

しかし天元は心が広いので、愛する須磨のことならきっと何でも受け入れていたんでしょうね!

まとめ

いかがでしたか?

宇髄天元の嫁の一人・須磨について解説してきました。

須磨は気が弱く泣き虫ですが、「かわいい」といった声が多く、人気のキャラクターです。

彼女がバイセクシャルであることも、ファンにとっては嬉しい設定でしたね。

天元に愛され、2人の妻とも(喧嘩はありますが)仲良くやっていけてるようで良かったですね。

遊郭編では上弦の鬼が相手ということでハラハラドキドキの展開が繰り広げられますが、須磨たちの活躍にも注目していきたいですね!

<関連記事>

鬼滅の刃・宇髄天元の嫁の名前や年齢は?3人いる理由や死亡するかについても

鬼滅の刃・雛鶴(ひなつる)は宇髄天元の嫁!クナイや死亡するかについても

鬼滅の刃・まきをは宇髄天元の嫁!雛鶴・須磨との関係や死亡するかについても

鬼滅の刃・宇髄天元がイケメンでかっこいい!優しい性格や魅力を解説!

鬼滅の刃の音柱・宇髄天元の強さは?必殺技・音の呼吸や譜面の能力についても

鬼滅の刃・宇髄天元が柱を引退した理由は?最後どうなるかについても

鬼滅の刃・宇髄天元の過去は忍者?兄弟やなぜ鬼殺隊に入ったかについても

宇髄天元の爪のネイルや目の色は?ロン毛の髪型や着物・羽織についても

遊郭編で宇髄天元は誰と戦う?上弦の陸・鬼の名前や死亡するかについても

上弦の陸・堕姫(だき)と妓夫太郎(ぎゅうたろう)が強い!血鬼術の強さについても

堕姫(だき)と妓夫太郎(ぎゅうたろう)のかわいそうな過去とは?本名や最期についても

宇髄天元と善逸(ぜんいつ)の関係は?継子(つぐこ)と呼ぶ理由についても

鯉夏花魁の死亡・生存の結末は?その後どうなったかについても

鬼滅の刃・鯉夏花魁がかわいい!お菓子など優しいシーンについても