【精霊幻想記】アイシアの正体は何者?記憶がない理由や強さについても解説!

精霊幻想記に登場する謎のキャラクター・アイシア

彼女の正体は何者で、リオとはどういう関係なのでしょうか?

また、記憶をなくしている彼女ですが、その理由も考察してみました。

さらに、アイシアの強さや精霊としての格についても解説していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう!

精霊幻想記:アイシアの正体は何者?

まずは、アイシアが何者であるかについて解説していきます!

アイシアはリオと契約している精霊!

アイシアはリオが前世の記憶を思い出したときに現れ、その命を救いました。

体は不思議なオーラに包まれ、絶世の美貌とスタイルを持っています。

リオのことを前世での名前である「春人」呼びしたり、リオにしかその姿を見ることができない、謎の多い存在です。

さらに短時間でリオに魔力の使い方を教えるなど何者なのか気になる存在ですが、その正体はリオと契約している精霊です。

しばらくの間リオの中で眠っていましたが、目を覚ましてからは彼と行動を共にしています。

リオが精霊術を使えるのも彼女と契約しているからで、リオにとって心強い味方となってくれています。

時にはリオの言うことを聞かないときもありますが、それもリオのためを思ってのこと。

リオのことが大好きであるため、これからもリオの力になってくれることでしょう。

記憶を失っているアイシア

アイシアはリオと契約している精霊なので、彼の記憶をすべて共有しています。

そのためリオに起こる出来事はすべてアイシアも知っていますが、アイシアが知っているのはそれだけではありません。

リオの前世である天川春人の記憶についても知っているのです。

リオが前世の記憶を思い出したと同時に現れ、契約を交わしたことと関係があるのかもしれませんね。

しかし、アイシアは彼女自身の記憶を忘れています。

なぜリオと契約しているのかや自分がどういう存在なのか、そして自身の本当の名前まで忘れてしまっているのです。

そのため、精霊であるという以外は、はっきりした素性は分かっていません。

「アイシア」という名前もリオが付けたもので、実際の名前は分かっていません。

(ちなみにアイシアの由来は、精霊の里の古い言葉で「暖かい春」「美しい春」を意味していて、その場にいた美春からとったものです。)

アイシアの失われた記憶の秘密や彼女が存在する意味、リオと契約している理由は物語の大きな謎の一つですね。

アイシアに記憶がない理由

続いて、アイシアに記憶がない理由や、今後復活するのかについて考察してみました。

戦いの衝撃で記憶を失った?

ここでは、アイシアに記憶がない理由について考察していきましょう。

アイシアについて本格的に触れられるのは、精霊の里にたどり着き、ドリュアスという上位精霊と出会ってからです。

精霊の里では上位の精霊ほど強い分身分が高いのですが、アイシアはそんな精霊の中でも最高格であることが明かされます。

そんなアイシアは六大精霊の一人であり、かつて起こった神魔戦争という大戦争で行方不明になったのだとか・・・。

もしかしたら、その戦争で何かの衝撃をうけ、ショックで記憶がなくなってしまったのではないかと考えられます。

まだその戦争については詳しく触れられていないのですが、アイシアがその戦争に関わっていることは恐らく間違いないでしょう。

今は自我が封じられている状態ですが、目覚めたらとんでもない活躍を見せるかもしれませんね!

今後記憶は復活する?

原作では今のところ、アイシアの記憶についてはまだ謎が残されたままです。

それでは、アイシアは自分がリオと契約している理由や本当の名前などを思い出す日がくるのでしょうか?

僕は、おそらく記憶を取り戻す日がくるんじゃないかと考えています。

アイシアが記憶を失っている状態は明らかに一つの謎なので、「答えはご想像にお任せします」というのは、あまりに無責任に感じるからです。笑

今後アイシアの過去についての描写や、それを思い出させるようなシーンが出てくるのではないでしょうか?

アイシアの記憶が取り戻されたとき、リオとの関係性がどうなるかは非常に気になるところですよね。

バッドエンドとして予想されるのは、アイシアの人格が変わってリオと戦うハメになって・・・というところですが、あまり考えたくはありませんね。笑

記憶が復活して、より強い自我を得て覚醒したアイシアの力が発揮される展開を望みます。

強さや格の高さについて

最後に、アイシアの強さや精霊としての格の高さについて見ていきましょう!

強さはリオと同じ!

アイシアはとても優秀な資質をもった精霊のため、リオは強い精霊術を使うことができます。

リオと対決することはできないのですが、リオの精霊術はアイシアのものなので、2人の強さは同等です。

リオのことを大切に思っているので、リオに仇をなす者には容赦しません。

取り逃がしはしましたが、あのレイスさえ圧倒されるほどの戦闘力を持っています。

アイシアを怒らせると怖いですね・・・。笑

それだけリオへの想いが強いということでしょう。

自分の存在する理由を、「春人のため」と言ってのけるぐらいですからね。

リオが強いのも、アイシアが強いからだといっても過言ではありません。

今後より強敵が出てくると思うので、アイシアにはぜひ頑張ってもらいたいですね!

格は最高位の精霊!

先ほどアイシアは精霊として最高格だと言いましたが、それには理由があります。

それは、アイシアが人の形をしているということ。

精霊の格はその精霊の姿に現れ、弱い下位精霊だと、意思を持っていません。

それより上の中位精霊くらいになると意思を持ち始め、生物の形をとる者もいます。

そして精霊の最高格である高位精霊や準高位精霊などは人の形をとることができ、自我もしっかりと持っています。

このことから、アイシアは最低でも準高位精霊としての格があることが分かるのです。

ただしアイシアは幼く自我も弱い存在です。

僕は記憶が消えていることも自我が弱い原因となっているのだと考えていますが、このハンデがあるため、実際のアイシアは中位精霊ほどの力しか発揮できていません。

もし自我がよりはっきりとすれば、さらなる上位精霊にパワーアップするかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたか?

アイシアの正体や記憶が失われた理由、そしてその強さや格の高さについて解説してきました。

人型をしたアイシアは最高ランクのポテンシャルを持った精霊ですが、実際には自我が弱くポテンシャルに見合った強さがまだ発揮されていないと考えられています。

記憶がなくなっているのは誰かの陰謀によるものなのか、それが自我の弱さに関係しているかなど、まだまだ多く謎が残されているので、解き明かされるのが楽しみですね!

<関連記事>

【精霊幻想記】主人公・リオの性格・強さは?剣や魔法など主人公の戦闘能力についても

【精霊幻想記】精霊術の意味や強さは?魔術との違いや発動条件についても解説!

精霊幻想記はハーレムアニメ?リオを好きなキャラクターは誰かやその関係についても