【転スラ】アルノー・バウマン隊長の強さは?必殺技の威力や聖騎士団についても

「転生したらスライムだった件(転スラ)」において、ヒナタを筆頭とする西方聖教会は、100名の勇士を引き連れてテンペストに向けて攻め込みました。

その勇士の中でも、とりわけ強いアルノー・バウマンという人物が一部隊の隊長を務めています。

彼の強さや必殺技の威力はどれほどなのでしょうか?

また、アルノー・バウマンが所属している聖騎士団についても解説していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう!

転スラ:アルノー・バウマン隊長の強さは?

まずは、アルノー・バウマン隊長の強さを見ていきましょう!

実力はヒナタに次ぐナンバー2!

西方聖教会の中でも、特に武勇の名高い100名の精鋭たち。

彼らはテンペスト襲撃のため、選りすぐりの強者たちです。

アークデーモンや新たな魔王を相手どらなくてはなりませんから、弱い人選では足手まといになったり、無駄に犠牲を出すだけですからね。

そんな精鋭たちの中でもひと際強いのが、西方聖教会の中でもヒナタに次ぐ実力の持ち主、アルノー・バウマン隊長です。

ヒナタを助けるべく班をまとめ、ディアブロとの戦いでもその優れた統率力を見せています。

・・・まあ、完全に相手が悪かったんですけど。笑

ただ、転スラに登場するキャラクターにはチート級の強さをもつものが幾多も登場しており、アルノーよりも強いと思われる者なんてゴロゴロいます。

そこら辺の人間にしてはかなり強い方、という認識が合っているかと思われます。

ヒナタがリムルと互角に戦っていたことからも、彼女とは相当な力量差があると考えていいでしょう。

ディアブロには惨敗!

そして、アルノーはディアブロとの戦いで惨敗しています。

・・・いや、頑張った方なんですよ?彼も。

ディアブロの「魔王覇気」というただの威圧で心が折れる兵士なんてざらにいますから、それに耐えきっただけでもすごいと思います。

並の人間ではないですね。

さらに彼は、アークデーモンなら1人で勝てるほどの実力の持ち主。

ディアブロがネームドの悪魔だからと言って、そう怯えたりはしません。

ディアブロはアークデーモンではなく、より上位のデーモンロードだったのが彼の計算違いでしたが、中途半端な悪魔では彼に敗れていたことでしょう。

でも、さすがはディアブロ!

魔力制限を受けている中で、しかも対悪魔用の必殺技まで効果なし。

最終的にはアルノーの配下の心を支配して、アルノーに立ち向かわせようとするという高等テクニックを使って彼を圧倒します。

ただ、そんな絶体絶命な状況でも心が折れずに抗えるというのは、彼が粘り強いという証拠ですね。

アルノー・バウマンの必殺技の威力

続いて、アルノーによる必殺技を見ていきましょう!

ホーリーカノン

ホーリーカノンは、アルノーが左の手の平から放つ光の塊です。

聖騎士の操る魔法を神聖魔法と言いますが、その中でもとりわけ単純な技です。

しかし、それだけ術者の能力に左右される技であり、アルノーのような有能な戦士だから使える技でもあります。

属性効果としては、いかなる魔物にもダメージを与えるというもの。

これによって、確実にディアブロにもダメージを与えることができます。

ただ・・・ディアブロは強すぎました。笑

平然と握りつぶされ、火傷程度の傷しか負わせることはできなかったのです。

エーテルブレイク

そして、アルノー最強の必殺技が、エーテルブレイクです。

これは魔物討伐ようの剣・デモンスレイヤーを使った技で、アルノーの「気斬」という技と組み合わせて放つ必殺技です。

気斬は気闘法のお基本技にして究極技であり、物質に自分の闘気をまとわせて、すべてのものを切り裂きます。

アルノーはデモンスレイヤーに闘気を乗せることで、エーテルブレイクを放つことができるのです。

この闘気は個人差が出るうえに、さまざまな応用技があるのですが、アルノーの場合は精霊力を闘気に変換する、という方法を使っています。

精霊力の属性には地・水・火・風・空の5つの属性があるのですが、アルノーはこれらすべてを使うことができます。

普通の聖騎士だと2種類使えていい方なので、どれだけアルノーがすごいかって話ですよね。

彼はこの5種類を精霊武装でも使っていますが、これら5属性の精霊力を闘気に変換して剣に同一化しているのです。

さらにそれだけではなく、地の精霊により重力操作が可能となっているので、アルノーの意のままに衝撃を走らせることが可能となっています。

ディアブロに放った一撃は音速をも超える速さで放たれ、体を切り裂きます。

しかも不意打ちで撃った技なので、当然トドメがさされたか、そうでなくとも大ダメージを食らわせられると思いますよね?(思わないか・・・。笑)

結果的にダメージは入ったのですが、ディアブロを葬るには遠く及びませんでした。

ディアブロを殲滅するにはあと4000回ほど同じ攻撃を加えねばならず、しかも1時間弱で40回分ほど回復すると言いますから、絶望的な状況です。

アークデーモンなら木っ端みじんだったと思うのですが、相手が悪かったとしか言いようがありませんね。

聖騎士団について

最後に、アルノー・バウマンが所属する聖騎士団について解説していきます。

聖騎士団とは?

聖騎士団とは、ヒナタ・サカグチを団長として西方聖教会を守る騎士団です。

西方聖教会は神聖法王国ルベリオスにおいて神ルミナスを奉る宗教の総本山であり、魔物の天敵です。

彼らは魔物を「人間を襲う悪の存在」とみなし、これまで多くの魔物を討伐してきました。

何名の団体かは原作でも触れられていませんが、精鋭部隊が100名ということから、おそらく1000名は超えているのではないでしょうか?

その中でも、テンペストに攻め込んだのは5名の隊長、10名の副官を合わせた聖騎士団最強の舞台でした。

そんな聖騎士団を構成には、ヒナタ・サカグチやアルノー・バウマン以外にも強い精鋭たちがいます。

アルノー・バウマンを除く隊長は4名で、グレンダグレゴリーフリッツレナードです。

原作では、グレンダはソウエイと、グレゴリーはゴブタやガビルと、フリッツはランガと、レナードはシオンとそれぞれ戦いました。

テンペスト勢はすべてネームドの魔物であり強すぎたわけですが、リムルと出会う前の彼らならもしかしたら負けていたかもしれません。

彼らは聖騎士団最強の精鋭というだけあって、油断することなく強力な技で立ち向かっていきました。

果敢に戦った彼らなら、今度は強力な味方になってくれるかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたか?

アルノーの強さと、必殺技の威力について解説してきました。

彼はディアブロには歯が立ちませんでしたが、聖騎士団が恐怖するほどの上位の悪魔・アークデーモンなら十分勝てるほどの実力を持っています。

精霊を5属性とも駆使したり、戦闘においてはナンバー2を誇れる強さを確かに持っていると思われます。

3期以降も出てくると思われるので、今度は活躍できるシーンがあるといいですね!

<関連記事>

【転スラ】ワルプルギスの後フレイはどうなる?従者となった経緯は?

【転スラ】ロイ・バレンタインは何者?ルミナスやルイとの関係についても

【転スラ】エラルド公爵はエレンの父親?実力やガゼル王との関係についても

【転スラ】エドマリス王は処刑された?生存の可能性やマリウスの正体を考察!

【転スラ】聖騎士団レナード・ジェスター隊長の強さは?必殺技の威力についても