【転スラ】聖騎士団レナード・ジェスター隊長の強さは?必殺技の威力についても

『転生したらスライムだった件』に登場する西方聖教会の聖騎士団。

ヒナタを始めとする精鋭騎士100名によってテンペスト襲撃が行われましたが、5つの班に分かれ、5人の隊長が出てきました。

レナード・ジェスター隊長はシオンと戦うことになりましたが、彼の強さはどれほどなのでしょうか?

必殺技の威力についても解説していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう!

転スラ:聖騎士団レナード・ジェスター隊長の強さは?

まずは、レナードの強さについて見ていきましょう。

天才の聖魔導師

レナード・ジェスターは本来聖騎士ではなく、聖魔導師と呼ばれる立場にあります。

魔導というのは、神聖魔法と元素魔法などの魔法の統合技術で、聖魔導師というのは、それらを総合的に極めた者だけが名乗ることを許される称号です。

分かりやすく言えば、「魔法のプロ」みたいなものです。

イングラシア王国で神聖魔法を高いレベルで習得した彼は試験に合格し、神聖法王国ルべりオスへの移住を許可されました。

ルべりオスではその魔法の腕が評価され、聖騎士見習いへと昇格。

あとは光の精霊と契約したことで、「光の聖騎士レナード」が誕生しました。

光の他にも闇の精霊もいたのですが、レナードは勇者への憧れが強かったので、迷わずに光の精霊との契約を選択したのです。

魔導の腕前は天才級であったので、聖騎士の中でも特に優秀な隊長格にもなれたんですね。

剣術の強さ

レナードのすごいところは、魔法だけではないというところです。

剣術の腕前でも、聖騎士団ナンバー2と言われるアルノーと並び称されるほどの実力を持っています。

もちろんヒナタには劣りますが、魔法を極めて剣術も強いというのは、かなりの実力者だということです。

レナードは幼いころ勇者に助けられたことがあり、それ以来勇者への憧れを強く持っていました。

勇者は剣一太刀で襲いくる魔物を消滅させ、その姿がレナードに強く残っていたのです。

それからは毎日素振りを繰り返し、魔法を極める傍ら剣の道も極めていきました。

聖騎士となったのも、剣をふるう勇者の姿に憧れてのことでしょう。

粘り強さという点で若干アルノーには劣るようですが、美しい剣捌きを持ち、魔法と組み合わせた魔剣士としての戦い方ではアルノーよりも優れているようです。

レナード・ジェスターの必殺技の威力

続いて、レナードの必殺技の威力を見ていきましょう。

ホーリーカノン

ホーリーカノンは、聖騎士が全員放てる技です。

手の平から放つエネルギー弾で、聖属性の攻撃です。

攻撃の属性には地・水・火・風・空・聖・闇がありましたが、これらのうち聖と闇の属性は無効化はできません。

シオンと戦ったとき、レナードは他の隊員たちと協力して四方からこの無効化不可能な攻撃を加え、ダメージを与えようとしました。

ところが、シオンはいつの間にか出現させた大太刀で受け、すべてのエネルギー弾を受け止めてしまいます。

しかもシオンはホーリーフィールドの中にいたので、このとき魔素を消費しながら戦っていたことになります。

完全に相手が悪いというか、シオンが強すぎましたね。

ディスインティグレーション

そして、レナードが使える最大最強の必殺技が、ディスインティグレーションです。

・・・どこかで聞いたことがあるような?と思った方、正解です!

ヒナタとリムルが初めて戦ったとき、グラトニーを発動したリムル(の分身体)に対して、トドメの一撃ということで木っ端みじんに消滅させていました。

リムルをも震え上がらせたまさに必殺技にふさわしい攻撃です。

対象を捕捉して決して逃がさず、直撃すればいかなる存在をも崩壊させるだけの威力を持っています。

魔王進化前のリムルだったら確実に死んでいたでしょうね。

このディスインティグレーションは、聖騎士の中でもヒナタとレナードしか使うことができません。

さらに言うと、広範囲型が扱えるのはレナードだけであり、その点においてはヒナタ超えの実力を持っています。

発動するには霊力を消費するのですが、とくに広範囲型のものは莫大な消費量となり、使用者の命さえ危ういものとなっています。

発動にはそれほどの危険が伴う、切り札ともいうべき技なのです。

さすがは天才ですね!

・・・ただ、何度も言うようですが、相手が悪かったです。

シオンのユニークスキル「料理人」が発動し、結果を書き換えてしまいます。

これは元々、自分の作ったまずい料理でもおいしくなるというスキルなのですが、これを応用して、「死んだ状態でも生きている」という現象になるように結果がすり替わったのです。

これによって、普通なら死んでいるところを生きているのが自然という法則が発生し、シオンは生きることができました。

こういう特殊なスキルがない者ならば、間違いなく即死だったでしょう。

それほど威力の高い必殺技だということです。

まとめ

いかがでしたか?

魔法を操る天才で、剣術にも長けたレナード。

ディスインティグレーションに関してはヒナタよりも優れた技を持っているという、超絶優秀な隊長でした。

相手がシオンでなければ負けていなかったでしょう。

今度は味方として、いい戦いぶりを発揮してくれるといいですね!

<関連記事>

【転スラ】ワルプルギスの後フレイはどうなる?従者となった経緯は?

【転スラ】ロイ・バレンタインは何者?ルミナスやルイとの関係についても

【転スラ】エラルド公爵はエレンの父親?実力やガゼル王との関係についても

【転スラ】エドマリス王は処刑された?生存の可能性やマリウスの正体を考察!

【転スラ】聖騎士団アルノー・バウマン隊長の強さは?必殺技の威力についても