【探偵はもう死んでいる】斎川唯の左目の秘密は?透視能力についても解説!

『たんもし』こと『探偵はもう死んでいる』に、斎川唯(さいかわゆい)というアイドルが出てきます。

ビッグな中学生アイドルなんですが、いきなり街中で君塚たちに声をかけてきました。

彼女は盗難に遭いそうな時価30億円のサファイアを守ってほしいと依頼するわけですが、どういう訳かいつも左目を隠しています。

一体、その左目にはどういう秘密が隠されているんでしょうか?

斎川の能力や過去についても見ていきましょう!

探偵はもう死んでいる:斎川唯の左目の秘密は?

さっそくですが、斎川の左目の秘密を解説したいと思います!

左目は義眼!?

斎川の左目は、実は義眼でできていたんです。

最初は左目について濁していた斎川でしたが、生まれつき左目が見えず、それを心配した両親が8歳の誕生日にプレゼントしたもののようです。

生まれつきあったコンプレックスに悩んでいた斎川でしたが、その目を手に入れたことで自信が付き、アイドル活動もできるようになったんだとか・・・。

素敵なお話ですね!

両親とも仲が良かったみたいで、自信のない斎川に「外を向いてほしい」「友達も作ってほしい」と願っていました。

お母さんなんかは特に親バカなぐらいで、パンが欲しいという斎川にホールケーキを買ってきてあげたり、自転車がほしいと言えばクルーズ船を買ってあげたりということもあったようです。

資産家の家系なんで買うものも大胆ですが、笑えてきますよね!

温かい家庭で育ち、自身がついてアイドルにも無事なれて・・・。

あ~、良かった良かった。

・・・しかし斎川の左目には、実は恐ろしい事実が隠されていたのです。

秘密結社・SPES(スペース)によって植え付けられた!

「えっ?何?平和な家庭の話じゃないの・・・?」と思った方、そうなんです!

実は斎川の話は本人がそう思い込んでいるだけで、両親がプレゼントしたなんていうのは事実と異なります。

この義眼、実はシエスタたちが追っている秘密結社・SPES(スペース)によって植え付けられたものだったのです!

このことはあのコウモリによって明かされるのですが、悪性腫瘍ができて治療が困難だと分かった斎川の両親が、SPESに治してくれと頼んだというのが事実のようです。

斎川の目は5歳未満の子供に発症する希少な悪性腫瘍で、摘出手術をしても完治する保証はないという難病だったのです。

それでも治してあげたいと思った両親は、大金をはたいてあらゆる手を使った結果、SPESを頼ることになったのです。

SPESというと何だか悪い組織だというイメージですが、その発端は「シード」と呼ばれる地球外生命体です。

彼らは種の存在であり、そのままでは地球の環境に適応できないため、生存のためには人間の体を欲していました。

そして、何としてでも娘を助けたいと願っている両親と人体を欲する彼らの間で、こんな取引がなされたのです。

・斎川の両親は、SPESの人体実験をする施設を用意する。
・SPESは斎川の左目を治し、その左目に特殊能力を植え付ける。

何だか悪魔との契約みたいですね。

イメージ的にはその通りで、斎川は左目を治してもらう代わりに、SPESによって人体実験をされていたのです。

可愛いアイドル・斎川唯も、実は黒幕と繋がっていたんですね。

ただし、このことは斎川本人は知りません。

両親はこのような恐ろしい契約をしたことを娘に知られたくはなかったので、あくまで自分たちがプレゼントしたものだということにしておきたかったようですね。

斎川唯の透視能力について

さて、恐ろしい秘密を持った斎川の左目でしたが、実は特殊な能力を持っていたのです。

物体の透視能力

斎川の持つ特殊能力。

それは、物体の透視です。

SPESによって植え付けられた義眼は、斎川に人外な視力をもたらしていました。

コウモリが凄まじい聴力を得ていたのと似ていますね。

物体越しに他の物体を見ることができるので、眼帯を付けていても問題はありません。

普通左目を隠して生活するとなると少しばかり不自由なことが生じそうですが、自然な動きをして生活している斎川に、君塚は違和感を覚えたのです。

「本当は見えているんじゃないか」と。

そこら辺はさすがの観察眼ですね!

ただ、彼女は目を酷使しすぎると疲労してしまうため、やたらと透視するにはリスクがあります。

日常の眼帯越しに使う程度だと大丈夫みたいですが、人探しなどをするとキツいみたいですね。

真実も透視できる!

そしてすごいのが、透視能力は物体だけではありません。

物事の真偽まで見透かしてしまうのです。

そのため、目の前の人が本当のことを言っているのか、嘘をついているのかも分かってしまうのです。

これはかなりすごい力なんじゃないでしょうか?

自分を騙そうとしている相手なんて、一瞬で見破れてしまいますからね。

ただ本音が知れてしまう分、辛いこともあるかもしれませんが・・・。笑

見破りたいときだけ透視できればいいんですけどね。笑

物語の中では、その能力でシャルの言っていることが本当だということを見極めていました。

まとめ

いかがでしたか?

斎川唯の、驚くべき左目の秘密についてお話してきました。

斎川は生まれてすぐ、病気によって目が見えなくなってしまいます。

しかし、斎川を愛する両親がSPESと取引をしたことによって、特殊な能力を持った左目が誕生したのです。

それは物体だけでなく、真実をも見透かしてしまうというもの。

君塚たちの味方になった斎川はこの能力を使って事件解決の手助けをしてくれるので、今後の活躍が楽しみですね!